使用前の真空コーティング機の準備作業

- May 16, 2018-

真空塗装機をご使用になる前に、取扱説明書をよくお読みいただき、機器構造全体の原理、各部の機能・操作方法などを熟知していただく必要があります。


1.水、電気、およびガスがすべて正しく取り付けられていることを確認した後、スライドバルブポンプを起動してポンプをルートしてみます。 ポンプの回転方向は、規定の方向と同じでなければなりません。


2.さまざまな送電システムのデバイスが正常に動作しているかどうかを確認します。


3.巻き取り車の始動状態を確認し、巻き取り車が真空タンクにドッキングされているシールが確実であることを確認します。 ガイドレールに取り付けられている各種のトラベルスイッチが適切に作動しているかどうか、トラックが安定していてポジショニングが良好であるかどうかを確認してください。


4.ホールスイッチの位置が正しいかどうかにかかわらず、各バルブの開閉の有無にかかわらず、低真空から高真空までのシーケンスに従って真空システムをデバッグしてください。 各真空ポンプは、異常な振動や騒音がなくスムーズに作動するはずです。


blob.pngblob.png