ラボコーティング マシン 

ラボ塗工装置小型、スマート、低電力消費を必要とする、様々 なモデルやデザイン、機能で利用できます。ので、ここであなたのため IKS 研究所コーティング マシン斉次 0805 を紹介します。

斉次 0805 中空陰極アーク コーティング マシンは、彼らのサービスの寿命を延ばすため金型・機械部品等の表面強化のため広く使用できます。・大学、研究所、研究機関での教育と科学の研究に特に適しています。


利点があります。

ホローカソード イオンめっきは大型プラズマ濃度と高いイオン化率、成膜が密着、微細および明るい色が特徴ですので。

それは、コンパクトな構造、多様なパフォーマンス、簡単な操作で、低消費電力です。

手動で、半自動的に柔軟な運用ができるシステムや様々 な実験的要件を満たすために完全に自動。

image002.gifimage004.jpgimage005.jpg