真空フランジの3つの共通仕様(CF / KF / ISO)

- Feb 26, 2018-


1. Conflat Flang(CFフランジ)は、超高真空で使用されるフランジ接続の一種です。 これは高温ベーキングに耐えることができる金属の静的シールの一種です。

●CF真空継手は、超高真空用途に適しています。 公称直径には、DN16,40,63,100,160,200,250が含まれます。

●製造基準には、ISO 3669が含まれます。

適用可能な真空度は 10 -12 mbarです。

●フランジシール材質:バイトン、PTFE、銅など

●フランジ材質:304,316ステンレス鋼

●CF真空コネクタは、フランジ、銅リングで構成されています。

blob.png


2. KFは、真空システムに適用される高速アンロードフランジです。 2つの対称に配置されたKFフランジ、Oリング、センタリングブラケットおよびクランプで構成されています。 他の工具を使用する必要はありません。単にディスクナットを手でねじって接続を緩めたり締めたりするだけです。

KF真空ジョイントは、小型の高速取り付けフランジジョイントです。 公称直径サイズは、DN 10,16,25,40,50を含む。

製造基準には、DIN 28403、ISO 2861が含まれます。

適用可能な真空度は10 -8 mbarです。

フランジシール材質:Viton、Buna、Silicone、EPDM、Alなど

フランジ材質:304,316ステンレス鋼

KF真空コネクタは、フランジ、クランプ、Oリング、センタリングリングで構成されています。


blob.png


3. ISOフランジと配管は、大気圧から高真空までさまざまな用途に使用できます。 チューブの直径は50mmを超えています。 Viton Oリングを使用する場合、150℃で焼成することができます。 ISOフランジの一般的に使用される2つの形式はISO-KとISO-Fです。

ISO-KおよびISO-F真空継手は、大型真空継手です。 公称直径サイズは、DN 63,100,160,200,250,320,400,500および630を含む。

製造基準には、DIN 28404 ISO 1609が含まれます。

真空度が10 -8 mbarまでの場合に適用できます。

フランジシール材質:Viton、Buna、Silicone、EPDM、Alなど

フランジ材質:304,316ステンレス鋼


(1)ISO-K真空コネクタは、フランジ、クランプ、Oリング、センタリングリングで構成されています。

blob.png


(2)ISO-F真空コネクタは、フランジ、Oリング、センタリングリングで構成されています。 ISO-Kとの違いは、フランジがボルト止めされていることです。

blob.png