成功する PVD ヘルプ

- Oct 22, 2018-

近年、製品の外観し、感じている、という点でその美しさの審美的な値は電子のモバイル デバイス用に特別に、群衆の中から目立つことで重要になっています。

物理気相蒸着または PVD は、特性と工具や機械部品の性能を向上させる薄膜コーティングを預金に使用される真空成膜技術のグループです。真空成膜装置を用いた堆積 PVD コーティングは、広大な配列 o で使用されます。「セルフ クリーニング」windows、医療など、さまざまなアプリケーションの何千もいない場合 f 産業および何百ものインプラント、切削工具、室内装飾品、自動車部品。

装飾的なコーティング PVD
時計、眼鏡、自動車の装飾、家電、バスルームとキッチンのハードウェア、楽器等、携帯電話、ジュエリー、ハード コーティングのスクラッチ耐性と装飾的な色を終了します。

PVD の利点
伝統的なクロム メッキ技術を使用して提供されている外観を達成する能力
PVD は、プラスチック基板および金属の大きい変化で使用できます。
PVD は、装飾的な仕上げに緑のアプローチを提供しています
有害廃棄物の潜在的に有害化学物質がなければ PVD コーティングを適用ことができますまたは関連付けられて有害廃棄物クロムめっき
六価クロム - PVD は環境に優しいし、伝統的なクロームに通常関連付けられている化学治療がなくなります。

 

IKS PVD コーティング装置に適した PVD 真空のカスタマイズ、お問い合わせ今、iks.pvd@foxmail.com

 

Clock and Watch Mid-Frequency Magnetron Sputtering Vacuum Coating Machine